母乳育児にはノンカフェインのたんぽぽ茶

妊娠中や産後はカフェインが含まれていない飲み物を飲むことがススメられています。たんぽぽ茶はホルモンのバランスを整えてくれたり、血液をサラサラにしてくれるので、妊娠中から産後まで飲むことができます。母乳の出が悪い方にも効果的な飲み物です
MENU

母乳育児にはノンカフェインのたんぽぽ茶

母乳育児を行っている方にとって、毎日の水分補給はとても大切なものです。お母さんの摂った水分が赤ちゃんにそのまま栄養となって与えられる訳ですから、お母さんは水分補給にはとても気を遣います。一般的に販売されているお茶にはカフェインが入っている物が多く、カフェインの摂りすぎは赤ちゃんに良くない影響を与えるとされています。
そんな母乳育児を頑張っているお母さんにお勧めしたいのが、たんぽぽ茶です。たんぽぽ茶はノンカフェインで身体に優しく、お母さんにも赤ちゃんにもお勧め出来る、リラックスできる味わいと飲み心地が特徴です。
身体を中から温める効果が高い為に、母乳が出やすくなるとも言われている為、まさにお母さんに飲んでほしい飲み物となります。ビタミンB、ビタミンC、ミネラルやカルシウムに加えて鉄も多く配合されています。母乳を与えているお母さんは鉄不足になりやすく貧血が症状として表れる方も多くいらっしゃいます。そんな方にも、一度に沢山の栄養素を取り入れることが出来るこちらの飲み物は、是非お勧めです。
ノンカフェインとはいうことは、妊娠中の方にもお勧めですし、子どもが大きくなってからの毎日の水分補給にもぴったりです。母乳育児をされている方も、妊娠中の方も、沢山の方々に飲んでほしいたんぽぽ茶は、インターネットからでもお気軽に購入出来ます。お試し用を販売しているところもありますので、是非一度試してみてはいかがでしょうか。

 

このページの先頭へ